ソフトバンクAirは、Wi-Fiです。

しかも工事をする必要がなく、Airターミナルという機器をコンセントにつなぐだけで使用を開始することができます。

 

このため、インターネット回線の切り替えについて苦手意識を持っている人でも、簡単に利用を始めることができます。

 

Wi-Fiについては、インターネットの接続が遅くなったり、夜間に使用した場合にはインターネット接続が切れてしまうケースがあるのではないかと心配している人がいらっしゃると思います。

 

しかし、極端に他社の光回線と比べて不自由さを感じることはありません。

近年は、夜間に多くの人がインターネット上で映画を視聴する人が増加しているため、他社の光回線で夜間の時間帯は接続速度が遅くなるケースがあります。

 

ソフトバンクAirの場合でも、接続速度が遅くなるケースはありますが、他社の光回線と同程度で済んでいます。

そのため、インターネット使用上のデメリットを心配する必要はありません。

 

また、ソフトバンクでスマホ(携帯電話)を契約している人の場合は、料金上のメリットを享受できます。

 

例えば、スマホでデータ定額50Gプラスを契約している場合は、毎月1000円、スマホの利用料金が減額されるのです。

さらに、現在ならば「はじめよう SoftBank Air割」という割引キャンペーンを実施しているため、毎月580円も料金が安くなります。

 

このため、月額料金が合計で1580円も値引きされます。この結果、光回線を使用していたときと比較すると、料金面では数千円値引きのメリットを享受できるはずです。